天と地のレクイエム

遂に、、、!

前々から弾きたかった、松尾泰伸さん作曲の"天と地のレクイエム"の楽譜が届きました!しかも本人からの直筆メッセージ付き、、、わおわお感激です\(^o^)/ 

松尾さーん、もしこれを見ていたら・・・松尾さん大好きです!!!♥

この曲は、羽生結弦さんの2015-2016エキシビジョンプログラムで使用された曲で、初めて彼の演技を見ながらこの曲がバックグラウンドで流れた時は泣きました。なんて美しい曲なんだ!!!ともう、興奮興奮。
そしてドキドキしながら中を開けたら、何と今の時代にしては珍しい手書き!!!!!


手書き?!?!??!?!


綺麗な音符の書き方は、まるでバッハを彷彿とさせるよう。だけれど、タイトルの文字が緊張からか絶妙な具合で震えているのが伝わってきて、そこが何とも暖かみがあってジワジワくる。


作曲家の松尾さん、きっと優しい性格の方なんだろうなあー暖かい感じが文字を通して伝わってきました。また丁寧にコードもまで書かれており、親切です。


天と地のレクイエムの楽譜は、ネットで検索すると色んな場所で売られていますが今回私が購入したのは、松尾さん本人の公式サイトより。やっぱり作曲家直筆のスコアが一番正確で作曲家の意思や感情を汲み取れるので公式バージョンを購入できて幸せです。手書き譜には驚きましたが、これもまた斬新でいいですね。素晴らしい曲に出逢えて、感謝です。


早速バリバリ弾くぞーー!!!!

0コメント

  • 1000 / 1000

みさきのLA音楽留学日記

16歳で奨学金を給付され、アメリカに単身音楽留学。インターロッケン、リン音楽院を得て、現在南カリフォルニア大学ソーントン音楽学校にて、ダニエル・ポラック教授のもとピアノ演奏科修士課程在学中。TABIPPO/PAS-POL夏の絶景ポストカード全国LOFT、東急ハンズ、ヴィレッジ・ヴァンガードにて発売中。Getty Imagesフォトグラファー