白川郷と五箇山

雪が屋根に積もった状態の合掌造りの風景・・・

それはずっと私が前から夢見ていた景色でした。

その景色を実際にこの目で見ることが念願叶ってできました。


白川郷も五箇山も未だに人が住んでいる集落です。

どちらも豪雪地帯に位置する村なので、こういった傾斜の強い合掌造りの家が普及。

白川郷は、今は随分と観光地化されており駐車場には何台もの大型バスが。

高速道路の白川郷サービスエリアを降りれば、すぐに到着し、アクセスしやすいです。


五箇山は、白川郷よりあまり観光地化されておらず

片道30分ほど離れている程度の距離なのに、雰囲気がまたがらっと違いました。

雪の降る音がしんしんと伝わってくる、歩けば雪を踏みしめる音が響く。

そのくらい静寂した空間で、またその素朴な雰囲気がとても暖かく感じられました。


ー白川郷ー

ー五箇山ー

0コメント

  • 1000 / 1000

みさきのLA音楽留学日記

16歳で奨学金を給付され、アメリカに単身音楽留学。インターロッケン、リン音楽院を得て、現在南カリフォルニア大学ソーントン音楽学校にて、ダニエル・ポラック教授のもとピアノ演奏科修士課程在学中。TABIPPO/PAS-POL夏の絶景ポストカード全国LOFT、東急ハンズ、ヴィレッジ・ヴァンガードにて発売中。Getty Imagesフォトグラファー