春の訪れ

ピンクがぽつんぽつんと点在している風景。一本桜がどっしりと構えているここ韮崎の、わし塚の桜。
桜を実際にこの目で見られたのは、8年ぶりです。思えば、中学卒業してからアメリカに留学したっきり。。。

アメリカの学校は、年度末が5月なので(日本でいう3月)桜の綺麗な季節の4月頃は、卒業を目前に論文やら、期末試験やらに追われる大変な時期であり日本に帰国することなんて不可能でしたので。

今年は、一年学校を休学しているのでこうやって久し振りに桜を生の眼で見て、感じることができました。

桜の儚い美しさをみていると、ああ日本が故郷で良かったな、と落ち着きます。

0コメント

  • 1000 / 1000

みさきのLA音楽留学日記

16歳で奨学金を給付され、アメリカに単身音楽留学。インターロッケン、リン音楽院を得て、現在南カリフォルニア大学ソーントン音楽学校にて、ダニエル・ポラック教授のもとピアノ演奏科修士課程在学中。TABIPPO/PAS-POL夏の絶景ポストカード全国LOFT、東急ハンズ、ヴィレッジ・ヴァンガードにて発売中。Getty Imagesフォトグラファー